今年も花粉のシーズンですね

辛い花粉症も対処いたします  江坂 山本鍼灸院
辛い花粉症も対処いたします  江坂 山本鍼灸院

寒さが少し和らいでまいりました。皆様いかがお過ごしでしょうか?

数日前から花粉が大量に飛び始め、患者様の中には辛い症状が出る方もいらっしゃいます。

どうやら今年は喉に症状を訴える方が比較的多いようです。

いつもとブログの趣旨が違いますが、今日はある患者様の診察例をあげてみます。ちょっと言葉も堅苦しくなりますが、ご了承ください。

 

S様(40代・女性)

症状:夜中寝付く時刻(0時)から朝方5時くらいまで、頻繁に咳が込み上がる。

脈:左寸口が数&洪大

触診:百会(やや左)あたりに熱感あり

    心下および左肩甲骨内側縁に顕著な硬結・圧痛あり

    関元に顕著な凹みあり

証:心熱および心下痞硬

  腎陰虚による虚熱 ・ 心の実熱により風が生じた(アレルギー反応)

 

施術:百会の反応点⇒降気

    小海・少府・労宮(各左)あたりの反応点⇒心の清熱

    照海(左右両方)⇒補腎

 

効果:即効性という意味では、心の実熱を取る目的で選穴した、小海・少府・労宮への刺鍼がよく効いていたようです。収縮していた気道が緩み、喉のイガイガした感じが取れ、咳は鎮まりました。しばらくすると、鼻の通りも良くなっていました。患者様曰く、施術後の1時間以内に一度軽く咳は出たものの、その日の晩はぐっすり朝まで眠れたそうです。

 

「風」というのは、自律神経やホルモンバランスの乱れ、慢性の内臓疾患や発熱などの影響から生じる諸症状のことです。この患者様の場合は「アレルギー反応(咳)」でしたが、頭痛やめまい、耳鳴りなどを引き起こす場合もあります。普段の生活で未然に防ぐには、やはり血流の促進、精神の安定、バランスの取れた食事や、適度な運動が大切ですね。この患者様には他にも、家庭で出来るお灸のお話もさせていただきました。まだまだ寒い日が続きますので、皆様もお体を冷やさないように、お過ごしください。

 

〒564-0053

吹田市江の木町15-9

江の木コーポラス103号室

 

山本鍼灸院  

お問合せ・ご予約 06-6338-6145

 

 

2018年

5/16(水) スマイルラインの重要性

 

2016年

3/5(土)  薬と腎の弱体化

2015年

12/6(日) 冷たい物を口にすると、体調が悪くなるのはナゼ!?

 

11/26(木) 膝が痛くて、正座ができない

 

6/16(火) 既往歴が治療の羅針盤

 

4/20(月) 塩の力

 

4/3(金) 花粉症をその場で止める

 

4/2(木) 気圧の変化と頭痛について

 

4/1(水) 例年より少し早い

 

3/31(火) 肩こり・腰痛について

 

鍼灸

お問い合わせ・ご予約

06-6338-6145

吹田 鍼灸 山本鍼灸院  / お問い合わせ・ご予約 06-6338-6145

 

Copyright 2001 山本鍼灸院 All Rights Reserved.

御堂筋線江坂駅より徒歩5分

山本鍼灸院

 

大阪府吹田市

江の木町15-9

江の木コーポラス 103号

 

エキテンの口コミページを見る

山本鍼灸院(江坂・はり灸)

 

新設HP → エステルームAya

お問い合わせ・ご予約

診療時間

10:00~21:00(最終受付20時)

(年末年始および春・秋に臨時休日あり。

 決定次第、お知らせいたします)